2012.03.08 Thursday 15:36 | posted by maru

ぼくたちはすれちがう人をみる vol.5

2012.3.4「ぼくたちはすれちがう人をみる」vol.5 @eel(薬院)

12年の3月4日に5回目を向かえた今回。
12345・・・なんだかゴロの良いこの数字が今回のテーマ。

会場はこちら。
eel hukei
アンティーク家具のお店「eel」

18:00open
オープンと同時に沢山のお客様がご来場。
まずは、forrest氏のサンドで腹ごしらえ。
この日はテーマに合わせて5種類の具材による2種のサンド。
“八宝茶”&“HOTサングリア”にもforrest氏によるアレンジ・・・こちらもとても好評でした。
okashi

1st stage “大峯&zerokichi”
omine zerokichi
omine te
omine2

シンとした店内にzerokichi氏のウクレレ。
大峯氏のペイントの音と時々聞こえる息づかいは、ほどよい緊張感もありつつ心地よい時間でした。
壁面に切り取られた手元や表情には会場のみなさん引きつけられたのではと思います。
私もそのうちの一人なのですが、普段の大峯氏の表情がグッと変わるこの瞬間、ほんとにかっこいいと思うのです。
omine kansei
大峯氏の絵はeelさんをイメージしたものとなりました。

2nd stage“柳田&とんちピクルス”
1stとは、ちょっと雰囲気も変わって途中にクイズが入ったり・・・
お客様との掛け合いも面白いステージとなりました。
そんな笑いありのステージでしたが、Life mapの話題も出たりと・・・感慨深い場面も。
Life mapで似顔絵を展示している柳田。今回のアートライブでは、eelのオーナーさんを描かせていただくことに。
初めは少し恥ずかしそうだったオーナーさん。
ですが、柳田と向き合ったあの時間・・・とても引きつけられた、良い時間を過ごせたと言われていました。
take tonchi
takego
take te

優しい表情のオーナーさま。
take kansei

大峯・柳田ともに、ライブは時間の過ぎ方が不思議だとのこと
とても良い時間を過ごせたようでした。

3rd stage “濱野歩&zerokichi・とんちピクルス”
ayumi tonchi
最後はこのシリーズでは欠かせないものになってきた
濱野歩氏のリーディングとお二人のライブで〆。
確実に濱野氏のファン、ついてきています!
なんだか懐かしい声のする濱野氏のリーディング。
お客様の中には「昔のラジオドラマを聞いてるみたい」との声も。
ayumi reading
ayumi
今回の濱野氏のリーディングは“12345”をテーマとした書き下ろしでした。
来られた方々、お気づきだったでしょうか?
無事に役目を果たし安堵の濱野氏。
終わった後の笑顔ももうお決まりですね!
お疲れ様でした!

私はこのイベントのお客様とも一緒につくっていくような雰囲気が大好きです。
また、回を重ねるごとにメンバーの雰囲気が変わっていくこと、新しい出会いがうまれたりすることも楽しみの一つだったりもします。
さて、次回はどこで何を・・・とただ今計画中です。
次回もお楽しみに〜!

最後に、会場をご提供くださいましたeelさま、スタッフの皆様、セッティングにもご協力いただきありがとうございました!

saida-


days

Search This Site
2020年maruカレンダー発売中!
marulab.gif sanjotbana.jpg
Calendar
<< March 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Categories
Selected Entries
Recent Trackback
Archives

↑ Page Top