2008.02.16 Saturday 23:36 | posted by maru

はじまりました!

LifeMap_001 先日もお知らせしました「LifeMap」が今日から始まりました。
初日なんで、あまり多くは語れませんが、こんな感じです!

LifeMap_002

LifeMap_003

初日の今日、会場に3~4時間滞在していたんですが、作品の背景に興味を持たれた方からたくさん声を掛けられ、
ちょっとした説明をすると、再度作品をじっくり鑑賞され、思いを巡らせる仕草がみれたり...。


障害のある人たちのアートプロジェクトについて


全国各地の福祉施設などでは、障害のある人たちの表現(創作)活動が、日々の営みとして、仕事として、または心身の循環を整えるための作業療法として広く行われています。

近年では、福岡市内の福祉施設や作業所でもこのような活動が盛んに行われ、施設内での表現(創作)活動の規模拡大、施設単体での展覧会、作品のグッズ化など展開され、新たな可能性へと発信され始めています。

「特定非営利活動法人 まる」は1999年より、障害のある人たちの表現活動について各地をまわり調査・研究をはじめ、展覧会やシンポジウムなどのイベント企画を行っています。

障害のある人たちのアート作品はめずらしいものではなくなってきている現在、単に障害のある人たちの特性としての「障害者芸術」と捉えられるのではなく、私たちは、「人」「もの」「思い」など、それぞれの『あいだ』をつなぐ力を見つめることからはじめようとしています。具体的にはシンポジウム、ワークショップ、展覧会などを通じて、関わった人々がそれぞれ“当事者”となるようなプロジェクトを企画しています。

関わる度に、作品の背景にある何げない物語に揺さぶられます。

場の中に自分の存在を実感し必要とされていることを確認すること。
感じることを忘れてしまった感覚をなにげない日常の中でひとつひとつ気づくこと。
表現を通じてやりとりすること。

その物語は、私たちの心に『コミュニケーションを愉しむ余裕』を与えてくれます。

私たちのプロジェクトでは、「社会」「人」を主として考え、豊かに生きていくなかでの「福祉」「障害」「アート」「教育」などの言葉を柔軟にとらえなおし、それぞれの発信を一つのムーブメントとして社会に提案していきたいと考えています。

今回の出展作家(施設)を作品といった魅力的なツールで、来場者をはじめ、さまざまな分野の方々とつながっていくきっかけとなれば嬉しいです。


                                             特定非営利活動法人 まる





この展覧会は今後、
展示ワークショップ:3/1(土)13:00〜17:00
カフェトーク:3/8(土)15:00〜17:00
鑑賞ワークショップ:3/9(日)13:00〜15:00
クロージングパーティ:3/30(日)16:00〜18:00
と、たくさんの参加者の方々と体感できる関連イベントを企画しています。
みなさん!ぜひ、この企画展の当事者になってみませんか?
詳しくはコチラをご覧ください。


Event

<< 「Life Map」開催 | blog | maru改築中! >>

Calendar
Categories
Selected Entries
Recent Trackback
Archives