2013.02.20 Wednesday

セミナー「障害のある人たちのと働き方を考える2日間」開催!

seminar2013

日本財団2012年度助成事業として採択され、当法人のコミュニケーション創造事業「maru lab.(まるラボ)」の人材育成事業の一環として、来月3月23日(土)〜24日(日)の2日間「障害のある人たちとの働き方を考える2日間〜福祉をかえるアート化セミナー福岡2013〜」を開催いたします。

昨年の福岡市共働事業提案制度としての開催から2回目となる本セミナー。

今回は福祉関係者をはじめ行政関係者や教育関係者、障害のある人たちをサポートする人たちを対象に「アート」「福祉」「仕事」の3つをキーワードにして、「誰のために」「何ために」といった、活動に取り組む以前の“自身の姿勢”を改めて考える講演/ワークショップを行います。

つきましては、本日よりセミナーの参加募集を開始いたします。セミナーの講師、プログラムなどは続きをご覧ください。なお、定員が各日100名(先着順)となっておりますので、お早めの申込みをお願いいたします。 続きを読む>>

コミュニケーション創造事業

2013.02.06 Wednesday

maruスタッフを募集します!

「工房まる」では、「創作・仕事」「生活・ケア」という視点でメンバーのサポートを行っています。このたび主に「創作・仕事」に関わっていただく常勤スタッフ(年契約)1名を募集することになりました。みなさまのご応募を心よりお待ちしております!

※おかげさまでスタッフを採用することができました。ありがとうございました。 続きを読む>>

求人

2013.02.02 Saturday

fukuoka plus gallery〜福岡市役所1階アートギャラリー

FPG_logo

昨年、福岡市で9月〜10月に「ユニバーサル都市・福岡フェスティバル」が実施され、その関連事業の一つとして、福岡市役所1階市民ロビー内にて「公共施設における障がい者アート展〜fukuoka plus gallery〜」を開催しました。それに伴い、ここ福岡市役所1階市民アートスペースにて、昨年12月より継続して障害のある人たちの作品を約2ヶ月間のスパンで展示する運びとなりました。 続きを読む>>

コミュニケーション創造事業

2013.02.01 Friday

2013年2月のスケジュール

February2013

maru calendar 2013の2月を飾るのは、陽子の「泡」です。シャボン玉のようにも見えますが、輪っかと輪っかがつながってるようにも見える、とても不思議な作品です。

さて、2月に入りました!
遂に「Bolero -Lifemap-」が始まります。企画している私たちもとても楽しみにしている企画展なので、ぜひみなさんお越しくださいませ。
また、関連企画のotto&orabu(鹿児島:しょうぶ学園)の音パーカションパフォーマンスライブも3月9日に開催します。売り切れる可能性"大"ですので、お早めのご購入をオススメいたします。
チケット絶賛発売中です。→ Click
続きを読む>>

スケジュール

topics
2018年maruカレンダー発売中srs-4.jpg order20188.jpg marulab.gif sanjotbana.jpg mailmaga.jpg
categories

【INORI】博多織×工房まる
archives

↑ Page Top